2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
カタナ 4
2007/02/12(Mon)

2003年9月から2005年終わりまでの話。



2003年9月 西ロクにて転倒(大バカ)

ware11.jpg


エンジン腰下は横割りタイプでして。。

一番いけないコケ方してしまいました。修復不可能の腰下パーです。


違う腰下探すも 良いものなかなか見つからず いつしか放置プレイ






2004年11月。


油冷で 復活させる事に決定。 修復再開。

041121b2.jpg


旧友 佐野の、専属メカだった 西渕さんから、油冷ユニットを譲っていただき 搭載開始。



さらに、今までの不具合も 全部解消するつもりで、各部 モデファイ しました。



041220a1.jpg








2005年3月


復活。

050325a1.jpg


西渕さんが 使うはずだった極上エンジン(90年M型 12000km)を 譲ってくださいました。

すごい感謝でした。








で、早速、


200603_0000283.jpg

どこも擦らない(嬉) バンク角増えました  COOLS清司さん撮影。






ヒラショーさん 撮影。

2006k_hiraba1.jpg


チューンド空冷には迫力劣るものの、それでも147PS油冷でした。


約30kg軽くなったエンジンのおかげで、

パワー云々より運動性が 飛躍的に 向上しました。





鳥取 大山タニ○ラにて。

919p11.jpg






DoAHoBoN'sオカキさんと。

2006k_daise1.jpg

好きな写真。^^  撮影 番さん。



FCR&マフラー&ファイナルの変更で

200km/h以下のコースなら、R1にも引けを取らない程にまでなりました。

トラブルもほぼ皆無でした。



嬉しくて仕方ない1年でした。






記事「カタナ5」に続く。
















この記事のURL | カタナ 初代 | ▲ top
| メイン |