2007 02 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2007 03
はい 飛びました
2007/02/26(Mon)
20070226221334
シーズン終了

早っ☆










この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
昔の話
2007/02/24(Sat)
お山でちょくちょく会う常連さんと昔の話をしました。

チームてのが流行る前の話。
裏も表もなかった頃の話。
伝説になってる話。大活躍した人らの話。

さすがネタも共通してて、懐かしくて楽しかった。

当時走ってた人たち。今どしてるんやろ(=゜ω゜)

ちなみに今日話した人
普段はZXRで走り楽しみ来られてる方です。
現役で4輪ジムカの全日本選手権とかに出場してるてのは初耳でした。

懐かしんで自慢話するやつぁ嫌いです。
懐かしい話ができて今も現役。カチョえー思いました。



今日は寒の戻りかして寒かった。雪降ったし。
明日は晴れるかな?


写真。観心寺前にて。
CIMG1454d.jpg












この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
締め直しとオイル交換
2007/02/23(Fri)
夕方 オ○○ワへ。
070223b.jpg

ハブダンパー付近にネジ緩みがあり、締め完了の連絡もらったので確認に。
ついでにオイルとフィルターも交換。


納車してから初オイル交換でした。
納車後2800kmほど走ったので ちょうどいい時期かと思い、オイル交換してもらいました。

オイルはMOTUL300Vの一番柔らかいやつ
070223c1.jpg
ようわからんけど SS系は毎回一番柔らかいやつ。

エンジンかけて レスポンスの違いを見てみました。
わかりませんでした。はい、そんなやつです。
でも嬉しいので気持ちよく走れる気はしました(意味不明)



他メンテ事聞きたいのと、最近どうしてるかなーと思って上月さんに電話してみました。
きちっとするなら どこまでやるかで大分変わりますね(=゜ω゜)当たり前ですが。
あとはお互いの近況報告しあったりして楽しかったです。

今年も全日本選手権でメカニック努めるそうです。
今年は秋吉さんのバイクもさわるそうです。本当応援してます。


オカキさん>
上月さん言うてましたよ。はよ組んでもらってください( ̄▽ ̄)(謎笑)










この記事のURL | 未分類 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
いよいよ
2007/02/21(Wed)
走るつもりで ツナギ着てR750でお山へ出発。

おろしたてのベリック 動きにくぇ (;= ω=)ツナギはまだまだ慣らしが必要です。


お山は 「今日は暖かい」というより 「もう春」てかんじでした。
道中ではタイヤの感触を探りながら、それでも路面温度は高く、軽く膝擦る位のペースで上がれました。


走ってて楽しいので、たーこさんとこ停まらずそのまま上まで。


誰もいないと思ってたのに常連さん結構来てました。陽気に誘われたみたいです。

コース影なってる部分は まだ気をつけて走りました。それ以外は全然いけました。

走るだけ走って、常連さんと楽しくお話しして たーこさんとこへ。


たーこさんとこには りょうすけ君がひなたぼっこに来てました。
R1000の話やケガの話 じょにの恋話などしました。


ぽかぽか陽気 気持ちいい時間を過ごせました。


今日の写真
top_070221b.jpg



んで 帰って R750をピカピカにしてやりました。



いよいよシーズンインかな(=゜ω゜)そう思った日でした。












この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にし。
2007/02/20(Tue)
070220_03.jpg
ギャラリ立ち上がりとこ。



コース確かめながら



思い出しながら(笑)



行ってきました。



070220_05.jpg

最終手前。



良い天気でした。










この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いつもと違う場所
2007/02/19(Mon)
普段停まらない場所で停まってみた。
DVC00023.jpg

て、ここは みぞエースの家の下やったりします。



普段停まらない場所で停まってみました。

道の駅やと思って入った場所が 実は滝谷不動尊てお寺でした。
昔からずーっと道の駅や思てました。
千と千尋ぽい、由緒ある建物がたくさんあるのを初めて知りました。


写真何回か挑戦したんやけど、
曇りや逆光だったのと 携帯の電池なくなりかけやったので今回はパスしました。
すごく綺麗なとこやったので、そのうちまた撮り行きます。


そんな境内 というか駐車場でひなたぼっこしてると
オジサンが「これ、はやぶさですか?」て聞いてきました。

「はい、そうです。」

とは言いません( = ω=)
ちゃんと「じすぺけあーる」て教えてあげました。

おじさんは若い頃 GS400乗ってたそうです。
そりゃ何年も離れてたらわからんわね(=゜ω゜)
そんな話を少しして 丁寧に挨拶くれて去っていきました。



走ってる時ゃ少し肌寒かったですが、休憩中は気持ちよかったです。
普段通る道を 途中停まるのもいいものでした。
空いた道をのんびり走り、
ちょくちょく休憩入れては ひなたぼっこしました。


懐かしい道、小高い山の上にも寄り道してきました。
Oロードて道を上がったとこです。山脈が一望できるちょっとした穴場です。
10年以上ぶりくらい。晴れてたおかげで 見える景色も綺麗でした。



いろいろ新鮮でした。



んで 帰ってガレージのお片付け。
070219_01.jpg


中の物を出して、ホウキ掃き掃き

りょうすけ退院祝いBBQした時のもお片づけ(ずっと放置してた)

やす○かさんが来ないかチェックしながら(冗談)掃除は無事終了しました


カタナとNSR
070219_11b.jpg




3台まとめて撮影
070219_08.jpg





以上、本日の日記でした











この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
PIT CREW にて
2007/02/18(Sun)
ランボルギーニ・ディアブロDVC00008.jpg


PIT CREW にお邪魔してきました。

DVC00010.jpg

めかわさんいなさんが経営する 外車 修理・販売店です。


バイク乗りとして友人として 古くからお付き合いさせていただいてます。
今日はお店の方へ遊び行かせていただきました。



いつもポルシェやベンツ、アメ車など
さらにはフェラーリ、ランボルギーニまでもが整備や修理でピットに入ってます。
行けばスーパーカーギャラリーができます( ̄▽ ̄)


ディアブロ コックピット。
DVC00012.jpg
せまかったです低かったです。内装は結構武骨でした。これがいいんでしょうね(=゜ω゜)


DVC00011.jpg

今さら言わんでもいいでしょうがディアブロはお客さんの車です。
黄色が鮮やかでした。カッチョよかったです。



外車買うとか修理なら是非相談したげてください。
必ず良くしてくれますよ( ̄▽ ̄)



オートサービス PIT CREW
〒590-0112
大阪府堺市南区岩室143-1
TEL.072-236-8484 FAX.072-236-4488



めかわさんお邪魔しました。今日もありがとうございました。











この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雨降って
2007/02/17(Sat)
雨アメあめです。明日も雨だそうです。
季節変わり目て事で 雨振るたびに暖かくなってくでしょうね(=゜ω゜)
top_061114.jpg

今日はそれといったネタないので ガレージ写真でも貼っときます。




何気に走り仲間紹介。COOLSの清司さん。
picture-3.jpg

知ってる鉄フレーム乗りとしては最高レベルの人。
普段はハーバーや西を走られてます。
3戦だけモトルネ出る言うて出たら 3戦連続ポールtoウィン。
1戦目では雨の中CBで ウルトラNKクラス・マスタークラスを2秒以上離し
総合ポールポジション獲得して周りをビビらせました。
3戦目では 決勝でも上2クラスに食い込み総合3位と キチガイみたいな事してマスターズ昇格。

自分の愛機はほとんど自分でカスタム、
実は4輪レースでもチャンピオン獲ってたりコースレコード持ってたりします。


そんな彼がR1000K6をゲットしました。

今年もお山は熱いーです。
こんなんいてるから余計やめれませんです。


気合い入れて俺も頑張ろー(=゜ω゜)











この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2007シーズンもうすぐ
2007/02/15(Thu)
はい今日も行ってきましたヾ(。・ω・。)ノヾ(。・ω・。)ノ☆

気温低めでしたが すっかり春でした。
CIMG1433b.jpg


おなじみハウスがやたら綺麗になってます。
DVC00001.jpg

もしかして何か作られるんでしょうか。



んでハウスの横にこんなのが(=゜ω゜)
DVC00003.jpg

不法投棄対策だそうです。
たしかに粗大ゴミ捨てる輩がいてますからね。効果あればと思います。



でも正直 違う意味で嬉しくないです( = ω=)



もう走れそうなかんじがすごく嬉しかったです。



以上、今日のお山でした。










この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春一番
2007/02/14(Wed)
天気荒れ荒れながらも春一番が吹きました。
CIMG1427.jpg




今日の雨で塩カリも流れてたらいーなー(=゜ω゜)


はよバッチ走りてーっす。










この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
暖冬
2007/02/13(Tue)
携帯より。

ただいまいつものお山に上がっております。
top_070213.jpg


なんとまー暖かい事か(=゜ω゜)ジャンパー暑いくらいです。

ひなたぼっこ気持ちえぇぁー

暖冬最高っ
ヾ(。・ω・。)ノ

top_070213b.jpg












この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
GSX-R750 K5
2007/02/12(Mon)
hira750.jpg


2006年9月
界遊の橋本さんから乗り継ぎました。

FRP外装 チタンフルエキ
オーリンズ マグホイールなどなどフルカスタム
まんま譲っていただきました。本当感謝してます。


2006年10月
放熱対策でフロントディスクをウェーブに。
あと2次減速比を変更しました。




2006年10月。Gロードにて。
061007g5.jpg
撮影さささん。



2006年10月。中国・四国・近畿・東海方面皆さんと交流会。
00651.jpg
撮影TRX小迫さん。



同じく交流会にて。
prof_hira1.jpg
撮影ススムさん。


同じくススムさん撮影。
top_061011.jpg
前はRC高雄さわださん(ZX-636R)


2006年10月
三重 蝙蝠峠にて近畿・東海方面の皆さんと交流会。 撮影APEXさん。
kmori_10.jpg



同じく蝙○峠にて。撮影LUNAさん。
koumo_29.jpg



年末忘年会。堺カートランドにて。撮影NoLimitマサさん。
bou18.jpg

このクラスを改造した車両てのは素晴らしいです。

軽量化された車体は250みたいで、さらにガンガン開けれる150馬力
カタナを斧と表現するならば、これはカミソリて表現したくなります。

正直、ここまでポテンシャル高いとは思ってませんでした。

top_070210.jpg




2007年2月末 Gロードにて転倒
top_070405.jpg
予想以上にタイヤ冷えてて カシャコーン


あぁあぁあぁぁぁぁぁ~~~~~ですわ(;= ω=)










この記事のURL | 履歴 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
91GSX-R1100M
2007/02/12(Mon)
2006年6月

前回コケたカタナが復帰に時間かかるてのと
組んだばかりのEgを寝かせておくのが嫌だったのでGSX-R1100を購入

top_060716.jpg
エンジンやブレーキユニットなどまるまる換装&カスタムしました。

もとあったノーマル部品は売っ払い、さらに足廻り等カスタム。
ダメになってた部品も結構あって、レストアに少し近かったです(笑)
c_sgsx.jpg
2006年7月 完成。とりあえず走れる仕様に変更しました。


2006年8月 TRX小迫さん撮影
60805ko5.jpg
カタナと比べれば まさしく10年後設計の車体でした。
優しさが違いました(意味不明)

60805ko8.jpg


60805ko0.jpg

こん時まだ 足折って間無しでロクに歩けませんでした。
R1100はクセあるけど良いバイクでした。
「この車体は攻めれない」て言うた奴、ボケーて思いました(爆)


長距離も行きました。上は京都 愛知 滋賀、下は鳥取 大山まで。
カチッとドシッとした車体、大きめのカウルのおかげで 長距離も本当に楽でした。
top_060815.jpg
お山にて。


テックサーフ製フルエキGSF1200用を装着。
オイルパンもGSF1200用に。
あとKMⅡの上林さん(VEGA SPORTS・エンジニア部門。社長のお兄さん)
に、リンクプレート製作(車高上げ)してもらいました。
初期ターンがクイックになりました。
上林さん、親身に相談のっていただきありがとうございました。
CIMG0308c12.jpg
最終仕様 詳細はコチラ



良いバイクでしたがいろいろあって売却。
現在は沖縄で走ってます。いつか見に行きたいです。










この記事のURL | 履歴 | ▲ top
04YZF-R1
2007/02/12(Mon)
2004年春。プレスト試乗会にて。

040321a1.jpg
04YZF-R1

こん時ゃそんなに欲しくもなかったんですが



やっぱり欲しくなってイッちゃいました





2004年6月
Cimg00051.jpg
外装を黒に塗装出し中な04R1ストリップ


040706a1.jpg
アクラスリップオンとYパイプ BabyFaceバックステップのみ装着。



2004年7月 完成。
040710c1.jpg


040710d1.jpg
当時、黒い04R1て無かったので
自分だけ黒てのがすっげ嬉しかったです。


CIMG00291b.jpg
やる気マンマンに感じました。
見ててテンション上がりました



翌日 峠シェイクダウン



こんなんなりました(爆)
040711g1.jpg
ハイサイドくらいました。走行210km(;= ω=)うーん



お山皆さんに助けてもらいました
040711l1.jpg
皆さんお世話かけました




2004年8月 復活
040829g1.jpg
この時で走行710km。

1000km越え、車高調整リンク装着とファイナル変更。




2004年9月。
愛媛 野○にて。大阪・兵庫・香川・愛媛・広島の皆さんと交流会。
前を行くのは阿賛タイムアタッカーのトロイさん(NSR250 MC21)
2004919151.jpg
撮影は走り屋応援団ピロさん。

思い出残る楽しい交流会でした。




2004年11月。地元お山にて
041011hira11.jpg
撮影はTRX小迫さん。




2005年3月中旬。
hiraba31.jpg
さらにファイナル変更 オーリンズステダン マジカルスクリーン装着(←オマケ
かなり気持ち良い仕様になりました。



2005年3月27日。近畿各地+鳥取+四国高知方面皆さんと交流会
top_hirakaz1.jpg
KazooさんCRFと。
好きな写真です。



hist4.jpg
撮影はけーごさん。



050327_ht2.jpg
艶人 哲也さんと。




で、ラスト行こう思ったら


0000104.jpg
またこんなんなりました。


タイヤ冷えたままバカ開けして転倒。

発進して50mでの出来事でした。


走行わずか2400km(;= ω=)本当反省。。











この記事のURL | 履歴 | ▲ top
98YZF-R1
2007/02/12(Mon)
2003年10月

以前にも乗ってた98年型R1です。2台目です。

hirapa98r11.jpg
カタナであまりにコケるのでコミニャミが心配し(爆)安く譲ってくれました。
もとはGenoSide只安号。レストア+カスタムで復活させました。詳細はコチラ



パワーチェックの様子。旧オ○カワにて。作業やってくれてるのは伊藤さん。
cimg00011.jpg

040131b11.jpg
かつての武山号の部品が入ってます。
中でもNOJIMAフルエキは優秀でした。98にしては好成績な後軸145PSオーバーでした。
EXUP付きより低速も増えてましたし。
ちなみに波があるのは計測ミスやったりします(笑)



84731380310201630030D1.jpg
カタナから乗り換えると そりゃもう走るのが楽しくて(笑)
ある意味カタナはすげぇ練習なりますが(=゜ω゜)やっぱ98は良かったです。

リアのオーリンズが小南セッティングのままでした。
小南乗りしたら小南みたいに曲がっていきました(当たり前)

84731620310201630040D1.jpg




こいつでもいろんな人と走らせていただきました。
後の04R1購入のため、知り合いの手に渡りました。



ハル君元気してるかなぁ(=゜ω゜)ハル君、見てたらまた連絡ください。











この記事のURL | 履歴 | ▲ top
カタナ
2007/02/12(Mon)
2002年9月


Pict04481.jpg



katana0021.jpg

katana0011.jpg



カスタム 詳細はコチラ


いろんな人の協力のもと 武山カタナが完成しました。

小南撮影。



記事「カタナ2」
に続く。











この記事のURL | カタナ 壱 | ▲ top
カタナ 2
2007/02/12(Mon)
2002年12月から2003年1月の話。




前回9月 峠初シェイクで
Gロード下りS字にて ハイサイドしてしまいました。


飛ばされた時
頭から落下して 気を失いました。


ヘルメットは
後頭部とこがバックリ割れました。
でも、大事なかったです。

世界一安全 と言われる
アライを被ってて よかったと 思いました。


死なんかったけど1ヶ月くらいバカなりました(爆)




んで復活。


katana-demo1.jpg
ラメ多めで塗装し直し



kataback2.jpg






Gロードにて。
021231_01.jpg



021231_00.jpg





katana-ride1.jpg
小南撮影。

実はこの時
ステムナットが 手で回るくらい緩んでました
とんでもなく振動出るバイクだと知りました




この2週間後

koke21.jpg
Gロード下り

ストレートでリア振られ転倒 あばら3本骨折
コケたて非情SHOT SDRサカイさん撮影



高負荷かかると
ブリザーホースからオイルが出て タイヤに垂れる事が判明


もっとはよ気づけよ俺てバカ


ホース開放は良くないです(当たり前)




てなわけでまたドッグ入り&療養となりました。




記事「カタナ 3」に続く。











この記事のURL | カタナ 壱 | ▲ top
カタナ3
2007/02/12(Mon)
2003年3月から9月までの話


新年早々に転倒、あばら3本ポキッてカタナも壊れましたがー

春、カタナも身体も復活しました。



30321hira1.jpg
前回問題だったブリザーパイプ。。当然取っ払いました☆



調子も戻り、各セットも出てきました。



2003年4月。
29j03hira21.jpg
撮影はSDRサカイさん。

おもっきし車高上げてるんですが
エンジン幅のせいで バンク角が足りません。

さらにペース上げるなら
「寝かさずして 向き変えろ。」
を強制させられるバイクでした。

240kgの車体でそれしろってのは
「死ね」て言われてるのに 限りなく近い気がしました。




2003年7月。
「走り屋応援団」ピロさんが来てくれました。
h11.jpg


u21.jpg
ピロさん撮影。




2003年8月。
KROCCOさん白カタナと。
3a27hirakuro11.jpg

そういえばKROCCOさんカタナが
先日のMr.BIKEの表紙(東本昌平さん画)に なってました。

最近KROCCOさんとは全然会ってないです(=゜ω゜)元気かなー。




2003年8月。
「峠のよろず屋」コースケさんが遊び来てくれました。
15a031.jpg
よろず屋看板マシンだったコースケさんRG400Γと。コースケさん撮影。



カタナから いろんな人と知り合えた年でもありました。






んで9月。
西ロク遊び行ってまたまたコケました(爆)





記事「カタナ 4」に続く。










この記事のURL | カタナ 壱 | ▲ top
カタナ 4
2007/02/12(Mon)
2003年9月から2005年終わりまでの話




ware11.jpg

2003年9月 西ロクにて転倒(大バカ)
エンジン腰下は横割りタイプでして。。
一番いけないコケ方してしまいました。修復不可能の腰下パーです。

違う腰下探すも 良いものなかなか見つからず いつしか放置プレイ


2004年11月
油冷で復活させる事に決定。修復再開。

041121b2.jpg

旧友 佐野の専属メカだった西渕さんから油冷ユニットを譲っていただき搭載開始。
さらに今までの不具合を全部解消するつもりで 各部もモデファイしました。

041220a1.jpg





2005年3月 復活。

050325a1.jpg

嬉しかったです。

積んだ油冷に不具合が出て 西渕さんに相談したら
自身の愛機にする予定だった
90年M型(走行12000km)の油冷を譲ってくださいました。

すごい感謝でした。


てなわけでもっかい油冷積み替えました。






わざと寝かしショット(恥)
0000283.jpg
バンク角増えました。COOLS清司さん撮影。




prof_hiraba1.jpg

チューンド空冷には迫力劣るものの、それでも147PS油冷でした。
約30kg軽くなったエンジンのおかげで パワー云々より運動性が飛躍的に向上しました。
HIRASHOUさん撮影。




鳥取 大山タニ○ラにて。
919p11.jpg




daise1.jpg
DoAHoBoN'sオカキさんと。
好きな写真なんです。撮影は番さん。



FCR&マフラー&ファイナルの変更で
200km/h以下のコースなら R1にも引けを取らない程にまでなりました。

トラブルもほぼ皆無でした。嬉しくて仕方ない1年でした。




記事「カタナ5」
に続く。











この記事のURL | カタナ 壱 | ▲ top
カタナ 5
2007/02/12(Mon)

2005年11月から2006年5月までの話


top_katana5.jpg


2005年を早めにシーズンオフし

リアホイールのワイド化と油冷のチューンに着手。



タイヤの選択幅を広げるため、リアホイール5.00だったものを5.50に。

油冷Egは 耐久もあってそれでいてパワーアップなチューンを上月さんにお願いしました。


603141.jpg


油冷は極端なチューンせず 1127ccから1201ccに。

カムもヨシムラST-1止まりで後は上月さんマジックです。



2006年3月 足廻りも無事完成。詳細はコチラ



オ○カワにて。小南CBRと。

603151.jpg







慣らし中。COOLS BabyさんCBと隊長GSFと。

06319a1.jpg







カラダ慣らしも兼ねてお山へ。まだまだ低回転慣らし継続中です。

060321f1.jpg







3月26日。青山高原まで足伸ばしました。帰りには慣らし大体終了でした。

c_katana51.jpg







慣らし1000km終了。

回す前の最終調整として もっかいガレージ上月さんとこに預けました。

黄色いキャップ被ってるのがガレージ上月 代表上月さん。

全日本スズキ現役のメカニックさんでもあります。

060503a1.jpg



「今まで組んだ油冷中で1番速いですよ」
て言うてくれました。

キャブセット合わし、慣らしの終わった油冷は以前とはまるで別物になりました。




押さえ込んでてもフロント上がりっぱなし

060503t11.jpg


最高楽しぇー( ̄▽ ̄)(笑)ここまでなるとは思いませんでした





2006年5月4日

中国方面交流会。奥○にて


okutstu381.jpg






同じく奥○にて。隣は大山かじやんさん。

okutsu101.jpg
すごく楽しく走れました。






2006年5月21日。
東海方面交流会。鞍○にて

撮影はTRX小迫さん。

m05.jpg


アタリも出て来て最高潮でした。カタナはめっさ速かったです。






同じく鞍○にて。954イシカワさん撮影

m09.jpg


ピカピカです。






mie80.jpg


ハイ、やりました☆

鞍○にて。上写真の数時間後の姿です。


調子コイて開けすぎてハイサイドでした(爆)






オマケショット。

mie83.jpg


あぁあーな一枚






以下、続く。











この記事のURL | カタナ 壱 | ▲ top
再開
2007/02/12(Mon)
以前から置いてたブログを再開しました。


まぁ死んだら残るかなーと(=゜ω゜)

それまで(いつまで?)適当な事をウダウダ書いてくつもりです。

よろしくお願いします。












この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |